「社会の理解 【社会保障制度】の発展」介護福祉士国家試験対策 スキルアップテスト

社会保障制度の基本的な考え方と、制度の発展」についてのスキルアップテストです。

「・・・」にはいる言葉を答えてください。
最初はわからなくて当然です。
「?」のまま読み流しても大丈夫ですよ。
記事の最後には答えられますから。

社会保障制度

スキルアップテストに挑戦

1. 最近では、社会保障のことを「・・・・・・・・」と表すとことが増えている。

2. 社会保障制度の考え方は、「日本国憲法」第25条で規定されている「・・・」の保障が基盤となっている。

3. 国家が国民に対して最低限度の生活を保障することを、「・・・・・・・・・・」という。

4. 社会福祉や、社会保障が効果的な支援となる為には、「・・」、「公助」、「共助」のバランスが重要。

5. 「社会福祉法」第3条は、「・・・・・・」の基本的理念について規定している。

6. 昭和20年代に「生活保護法」「児童福祉法」「・・・・・・・・」が制定され、福祉三法体制が確立した。

7. 社会福祉基礎構造改革により、「・・・・・」の創設や、支援費制度の導入が行われた。

8. 1999年に「地方分権推進一括法」が制定されたことにより、「・・・・・・・・」が廃止された。

解答

センセイによる解答、解説
  1. セーフティネット
    (安全網)
  2. 生存権
  3. ナショナル・ミニマム
  4. 自助
  5. 福祉サービス
  6. 身体障害者福祉法
  7. 機関委任事務制度

解説

ポイント①
セーフティネット

セーフティネットとは、網の目のように救済策を張ることで。
全体に対して「安全や安心を提供」するための仕組みのこと。

ポイント②
生存権、ショナル・ミニマム

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 992485.jpg です
ナショナル・ミニマムについて

日本国憲法第25条

すべて国民は健康文化的最低限度の生活を営む権利を有する。

国は、すべての生活部面について、社会福祉社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

ポイント③
「自助」「共助」「公助」

  1. 自助…困難に対し、自分自身が考え、豊かな生活を送るために努力すること。
  2. 共助…地域で助け合い、支えあいの気遣いで、安心して、豊かな暮らしを送ること。
  3. 公助…自分や地域、「自助」、「公助」で解決できない問題は、行政や、公的機関を活用する。

ポイント④
福祉サービスの基本理念

福祉サービスの基本的理念

社会福祉法 第三条 

福祉サービスは、個人の尊厳の保持を旨とし、

その内容は、福祉サービスの利用者が心身ともに健やかに育成され、

又はその有する能力に応じ
自立した日常生活を営む
ことができるように支援するものとして、

良質かつ適切なものでなければならない。

ポイント⑤
身体障害者福祉法、福祉三法、介護保険法

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 094645-1024x768.jpg です
福祉三法体制

福祉三法は、昭和20年8月15日に第二次大戦が終結後、終戦直後の生活困窮者を救済する目的で福祉三法が制定されました。

介護保険法は、老人福祉法、老人保健法が財政難により破綻したため、新たに高齢者福祉を扱うシステムが必要となり登場した。

ポイント⑥
機関委任事務制度の廃止

機関委任事務制度…中央集権型の行政システムの中核的部分を形づくってきたが、
「地方分権推進一括法」の制定のより、地域の事情や住民のニーズ等を的確に反映させた自主的な行政運営を行うことができるようになった。

スキルアップテストに再挑戦

1. 最近では、社会保障のことを「・・・・・・・・」と表すとことが増えている。

2. 社会保障制度の考え方は、「日本国憲法」第25条で規定されている「・・・」の保障が基盤となっている。

3. 国家が国民に対して最低限度の生活を保障することを、「・・・・・・・・・・」という。

4. 社会福祉や、社会保障が効果的な支援となる為には、「・・」、「公助」、「共助」のバランスが重要。

5. 「社会福祉法」第3条は、「・・・・・・」の基本的理念について規定している。

6. 昭和20年代に「生活保護法」「児童福祉法」「・・・・・・・・」が制定され、福祉三法体制が確立した。

7. 社会福祉基礎構造改革により、「・・・・・」の創設や、支援費制度の導入が行われた。

8. 1999年に「地方分権推進一括法」が制定されたことにより、「・・・・・・・・」が廃止された。

再解答

1. 最近では、社会保障のことを「セーフティネット」と表すとことが増えている。

2. 社会保障制度の考え方は、「日本国憲法」第25条で規定されている「生存権」の保障が基盤となっている。

3. 国家が国民に対して最低限度の生活を保障することを、「ナショナル・ミニマム」という。

4. 社会福祉や、社会保障が効果的な支援となる為には、「自助」、「公助」、「共助」のバランスが重要。

5. 「社会福祉法」第3条は、「福祉サービス」の基本的理念について規定している。

6. 昭和20年代に「生活保護法」「児童福祉法」「身体障害者福祉法」が制定され、福祉三法体制が確立した。

7. 社会福祉基礎構造改革により、「介護保険法」の創設や、支援費制度の導入が行われた。

8. 1999年に「地方分権推進一括法」が制定されたことにより、「機関委任事務制度」が廃止された。

解答を見て、改めてもう一度、問題に挑戦してください。
最初よりも、簡単に解答できます。

1. 最近では、社会保障のことを「・・・・・・・・」と表すとことが増えている。

2. 社会保障制度の考え方は、「日本国憲法」第25条で規定されている「・・・」の保障が基盤となっている。

3. 国家が国民に対して最低限度の生活を保障することを、「・・・・・・・・・・」という。

4. 社会福祉や、社会保障が効果的な支援となる為には、「・・」、「公助」、「共助」のバランスが重要。

5. 「社会福祉法」第3条は、「・・・・・・」の基本的理念について規定している。

6. 昭和20年代に「生活保護法」「児童福祉法」「・・・・・・・・」が制定され、福祉三法体制が確立した。

7. 社会福祉基礎構造改革により、「・・・・・」の創設や、支援費制度の導入が行われた。

8. 1999年に「地方分権推進一括法」が制定されたことにより、「・・・・・・・・」が廃止された。

暗記問題はやはり、繰り返すことで頭に定着するので、しつこくやっていくしかない。

そして、期間を少しあけて、再度また、挑戦してください。期間をあけて繰り返すことも、定着には重要です。

みなさん、お疲れ様でした。
また、今度。

介護福祉士 華珠, でした。

あわせて読みたい記事

グーペ】素敵なお店のホームページを作れます【低コストでホームページ作成】
カイゴジョブ

おすすめ記事

認知症について簡単に解説しています。
認知症サポーター養成講座で実際に、講義している内容を深堀しています。
地域の目として、介護士として、どう行動したらよいか?
アツくなっています。
カイゴジョブ
これから資格を取る方へぜひ読んでいただきたい記事です。
資料請求も簡単にできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です